ブログ村に参加してます!ぽちっとお願いします

*このブログについて

  • amebloにもサイトがあります。 そちらに載せる時に加筆したもの(後に分かったこと)を、改訂版として再びこちらへUPしている記事もあります。
2022年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

amebloリンク

無料ブログはココログ

☆ブログからの引用などについて☆

  • このブログの考察、写真、イラスト、考察などは、管理人に著作権があります。無断転載は御遠慮ください。

« ボクを包む月の光 ・~前世の夢~ | トップページ | 放生会 »

2006年9月 3日 (日)

小さな心臓

金曜日、幼稚園の2学期の始まりました。
こうくんは機嫌よく帰ってきた。
楽しかったらしいです。

迎えに行って、そのまま病院へ。
3センチ程の赤ちゃんが見えて、小さな心臓が動いてました。
これで流産の確率がぐんと減ったのです。
ほっとしました。
お腹の中で順調に育ってくれているみたいです。

「赤ちゃん、もう出てくるの?」
と、こうくん。
「今出てきたら、死んでます」
と、先生。
こうくん、診察台で笑が止まらなくなるような言わないで。

予定日は今度ねと言われました。
3回目の帝王切開。

こうくんは、「これは、春、生まれる赤ちゃんにあげるの」
と、広告で作ったロボット?を作っていました。
今から、楽しみらしいです。
今度はてんもいるから、寂しくないよね。

« ボクを包む月の光 ・~前世の夢~ | トップページ | 放生会 »