ブログ村に参加してます!ぽちっとお願いします

2022年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

amebloリンク

無料ブログはココログ

☆ブログからの引用などについて☆

  • このブログの考察、写真、イラスト、考察などは、管理人に著作権があります。無断転載は御遠慮ください。

« おばけトンネル | トップページ | 土地探しと霊道 »

2010年6月20日 (日)

家探しと・・・。

家が欲しいと探し始めました。
なるべくなら、こうくんの小学校を変えたくない。

不動産屋へ。
まずは、昨日3軒見ました。
1軒目は、場所はいいけど広すぎ、暗すぎ。
2軒目は、後ろが崖。
家も古い。
3軒目は、新築の後、3年未入居。狭すぎ。

その日、旦那の実家に行って、話をしました。
「家を買う前に、見てもらった方がいい」との事。

次の日、パパの知り合いの人に「みて」もらうことになりました。
知る人ぞ知る、その道では有名な「霊能者」さん。
不動産屋と午後から約束があるので、午前中しか空いてません。
電話をすると向こうから「じゃ、10時にしましょう」との返事。
「すごい、ぴったりの時間を指定されるね」と感心してると、パパが
「いつもだよ。本当に聞くべき用の時は、その時間は空いてるよ」とのこと。

「みて」もらうと、「西の方角」と「塚」や「一の谷などの谷」の名前がつく場所はだめと。
じゃあ、今日これから見る物件は、みんなだめだな。

ついでに、トンネルで声を掛けられたかーくんの話をしました。
「大丈夫ですよ。ついて来てませんから」とのこと。
この方に見てもらえれば、安心。

昼から、物件を見に行きました。
その内の一軒、何年も住んでない家へ。
廊下や畳がたわむ。あちこちぼろぼろ。こりゃ、修繕にかなり掛かりそう。却下。
と、二階に行った時のこと。
3部屋の内の一部屋を出て、向かいの真っ暗な部屋を見ると、すうっと白いものが移動するのが見えました。
不動産屋の人かなと思い、真ん中の部屋を覗くと、そこにその人はいました。
じゃあ、あれは人じゃないもの。

私以外の、不動産屋さんと、かーくんを抱っこしたパパは、その部屋に入っていきました。
私は入らない。敏感なかーくんは私が抱っこしとけばよかった。
でも、大丈夫だったようでほっとしました。

こういう時、何て言えばいいんだろう。
「その部屋、何かいるから入らないで」?
パパだけなら言えるんだけど、他の人がいるといいにくい。
変な人と思われるのが、オチだろうな。
前もって、用心するしかない。

あまりにも空き家の期間が長い建物や、ぼろぼろ過ぎるのは、初めから却下!

« おばけトンネル | トップページ | 土地探しと霊道 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« おばけトンネル | トップページ | 土地探しと霊道 »