ブログ村に参加してます!ぽちっとお願いします

*このブログについて

  • amebloにもサイトがあります。 そちらに載せる時に加筆したもの(後に分かったこと)を、改訂版として再びこちらへUPしている記事もあります。
2022年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

amebloリンク

無料ブログはココログ

☆ブログからの引用などについて☆

  • このブログの考察、写真、イラスト、考察などは、管理人に著作権があります。無断転載は御遠慮ください。

« てんかん”疑い” その1 | トップページ | 洞窟の夢 ~前世 1~  »

2012年10月 4日 (木)

てんかん”疑い” その2

すぐに、紹介してもらった病院へ。
再び脳波検査。

目をつぶったまま、顔の前で光をチカチカさせたり、風車にふーふー息を何度も吹きかけたり。
光や運動が原因で起こるてんかんがあるらしいのです。
これといって、異常が出ず。

1時間以上の診察の結果、
「おかしくなった時の状態ではないので、正確に判断できません」とのこと。

一ヵ月後、また検査をすると。

長い一ヶ月でした。

この間、色々な人に話を聞きました。
すると、話を聞いた10数人、すべてに「知り合いにてんかんの人がいる」と聞きました。

自分の妹の子供がそうで、薬を飲んでいて、今はよくなったとか、
弟がそうで、薬を飲みながらトラックを運転しているとか。

私の周りでは、その割合はとても多く、数年前に流行った「新型インフルエンザにかかった人」より、ずっと多いと思います。(一緒にしてはいけないですが)

調べてみましたら、一生に一度だけですと、10人に一人に起こるらしいのです。
10人に一人と言えば、2~3家族に1人ほど。

とてもよくある病気(?)だと感じました。
生まれつき、事故でと、理由は様々ですが、とても身近なものなのです。
みんな、なかなか言えないけど、本当に身近な。


一ヵ月後、検査の日が来ました。

検査の間に寝ていないと正確な脳波が取れないらしいので、病院に行く前に公園に行きました。
遊んで疲れさせて、検査の間に寝かせようと・・・。

案の定、検査をするベットの上で横になると、すぐ寝息が聞こえてきました。
眠ったままの顔の前で光をチカチカさせたり、軽い刺激を与えたり・・・。

結果、『異常なし』でした。

ですが、後で色々調べましたが、脳波だけでは分からないらしいのです。

てんかんの大体の症状は5~10分で収まるらしく、一時間以上ぼーっとした状態だった
てんがそうだったのかは分かりません。

でも、あのような状態になったのは事実で、原因は不明。

再び起これば、そうかもしれません。

もう、受け入れるしかないのですね。
その上で、対処していく。

           *

後からよく考えると、その症状が起きた一週間前、てんが「頭が痛い」と言い出してました。
少ーしだけ。と、言ってましたが。

その頃、ひどい便秘だったのです。
ビオフェルミンや食物繊維をたくさんとったりはしていたのですが。

おばさんは、「便秘で毒が体に回ったのよ」と言ってました。
便秘で死んじゃう人もいるし、と。

最近は、「ミルマグ」というのを見つけました。
マグネシウムが含まれていて、体の水分を集めて(水も多めに飲む)便を柔らかくするようです。
2、3日出なかったら使うようにしています。

TVで、「くびれ腸」というのを見ました。
大腸に生まれつき細い場所があって、通りにくいらしいのです。
朝と晩に横になって、お腹を一分間ほど、手でとんとんするのと、
立って体を回す運動を一分間。

これが効果てき面!
朝、必ず出るようです。
てん、くびれ腸だったのかー。

とりあえず今出来ることは、便秘にならないこと、ストレスを溜めさせないこと。

« てんかん”疑い” その1 | トップページ | 洞窟の夢 ~前世 1~  »

コメント

This really answered my problem, thank you!

こちらこそ、読んでくださってありがとうございます!
英語で返信できないのが残念ですが(^ ^;)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« てんかん”疑い” その1 | トップページ | 洞窟の夢 ~前世 1~  »