ブログ村に参加してます!ぽちっとお願いします

*このブログについて

  • amebloにもサイトがあります。 そちらに載せる時に加筆したもの(後に分かったこと)を、改訂版として再びこちらへUPしている記事もあります。
2022年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

amebloリンク

無料ブログはココログ

☆ブログからの引用などについて☆

  • このブログの考察、写真、イラスト、考察などは、管理人に著作権があります。無断転載は御遠慮ください。

« 未来の記憶 ~前世 5~ | トップページ | 熊野本宮大社 大斎原(おおゆのはら)和歌山県 »

2012年11月19日 (月)

お化けがいっぱい。

つい先日の話。
娘が秋の遠足で行った公園の話をしていた時のことです。
  
その公園は近隣にあって、夜中に「幽霊が出る」と有名な場所。
下の子が見た「お化けトンネル」の近くにあります。

「遠足に行った日、クラスの半分の子がお化けを見たって言ってたよ」と。
え?その日に見たの?昼間っから?と聞くと、そうだとか。

「私は遊具の側にいたのとか、長いすべり台(トンネルになってる)をすべっている時、
途中に火の玉の中に顔がついてるのを見たよ。目をつむったから、最後こけそうになった」と。

何度か前のマンションの部屋で弟と「いた」と言っていたので、たまに見る人なんだなと
思っていました。
なので、「見えたとしても、他の人に言ったりしてはだめよ。てんちゃんが気味悪く
思われるよ」と、それだけは言ってました。

私の母の家系には、見える人が多かったらしく、母もその内の一人だったので、
私も母から何度も言われていたのです。
幸い、私は今まで怖いのは見たことがないのですが。

「クラスの半分が見たって、てんが<お化け見えた人~?>ってみんなに聞いたの?」と
聞くと、
「他の子が一人一人に聞いていて、最後に私に聞いたみたい。
で、クラスの半分が見てるって言ってた」と。

なんてフレンドリーなお化け達なんだー。

ん?それとも見える子が増えてるのかな。


2~3週間前のこと。
通学路の途中に橋があります。
娘が帰宅する時、その橋の手前での話。

「白くてほわほわしてて、手があるお化けがみんなを通せんぼしてた。
○○くんが無理に通ろうとしたら、押されたよ」と。

「みんな、なんだこいつーって言ってたから見えてたみたい」と。

お化けが見えやすい土地なのか、子供達に見える子が増えたのか。

学校で普通にお化けの話をするそうです。

こんな土地だったら、「夏目」もうそつきにされずに、つらい思いをしなくてよかったのに。
と、「夏目友人帳」のキャラのことを思ってしまいました。

かなり見える(祓えたりもする)だんなの友達の話では、「この人(作者)もきっとみえてる」と。
それだけ、一つ一つの話が見える彼から見て「納得」できるそうです。
ほんとに見える人にそう思わせる作者ってすごい!と、感心してしまいました。

« 未来の記憶 ~前世 5~ | トップページ | 熊野本宮大社 大斎原(おおゆのはら)和歌山県 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 未来の記憶 ~前世 5~ | トップページ | 熊野本宮大社 大斎原(おおゆのはら)和歌山県 »