ブログ村に参加してます!ぽちっとお願いします

*このブログについて

  • amebloにもサイトがあります。 そちらに載せる時に加筆したもの(後に分かったこと)を、改訂版として再びこちらへUPしている記事もあります。
2022年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

amebloリンク

無料ブログはココログ

☆ブログからの引用などについて☆

  • このブログの考察、写真、イラスト、考察などは、管理人に著作権があります。無断転載は御遠慮ください。

« 箸墓発掘 | トップページ | 読書 「首都感染」 »

2013年3月11日 (月)

桜が咲くと心が騒ぐ

春を告げる
約束の花

まちが山が桜に染まる
桜の花が空を舞う

天と地の狭間を桜が染める

春をことほぐ
約束の花


桜吹雪にねぎごとを

来年もふたたび
いろあざやかな花を

よみがえり
よみがえり
いろあざやかな花を

やくそくの地にひとに
ことほぎを


天と地の狭間に
咲きほこる
よみがえりの花

いとしき桜に
ことほぎを

今年もふたたび桜咲く
めぐりめぐる
輪廻の花

いくども
いとしきこの大地で
いとしきひとと
まみえることを

   2013/3/11

« 箸墓発掘 | トップページ | 読書 「首都感染」 »

コメント

こんにちは。
今日も読ませて頂いています。

この詩
大好きです。

涙が出そうになります。

ステキな歌をありがとうございます!
               (*´▽`*)

ありがとうございます。

東北への鎮魂歌でした。

私は生まれ変わりを信じています。
人は必ず、生まれ変わる。

めぐってめぐって、再び出会う。

そうであることを強く願っています。
ここから、そう祈ることしかできないので・・・。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 箸墓発掘 | トップページ | 読書 「首都感染」 »