ブログ村に参加してます!ぽちっとお願いします

2022年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

amebloリンク

無料ブログはココログ

☆ブログからの引用などについて☆

  • このブログの考察、写真、イラスト、考察などは、管理人に著作権があります。無断転載は御遠慮ください。

« 櫛田神社  福岡県 | トップページ | 夏越(なごし)祭 現人神社 福岡県 »

2013年7月21日 (日)

岩戸神楽 ー伏見神社ー 福岡県

14日の夜、「岩戸神楽」がありました。

福岡の那珂川町にある伏見神社です。
Dsc_0545          
                                *

祭神は淀姫命(神功皇后の妹姫と書かれています)
須佐之男命・大山祇神・神功皇后・武内宿祢

毎年7月14日、岩戸神楽が奉納されます。
那珂川には岩戸という地名があり、岩戸が落ちたという伝説があります。

                       *

Dsc_0300
まずは子供達の舞。
地元の小学校4年生だそうです。
(スマホなので映りがよくないです)

次に岩戸神楽保存会の方々の舞。
剣舞です。

「岩戸神楽」は福岡の無形民族文化財に指定されています。
Dsc_03152

もともとは田植えが終わった農家の方々が集まって、一ヶ月程練習し奉納するものでした。
今は専業農家も減ったので、保存会の方々が行っているそうです。
Dsc_0334

「相撲」です。
二人が組して、技が決まるたびに拍手がおこります。

Dsc_0353

「荒神」です。
この神に抱っこされた赤ちゃんは健康でいられるとされているので、
近隣から赤ちゃん連れの親子がたくさんきます。

「なまはげみたい」な迫力がありました。
一才未満の赤ちゃんは、抱っこされてもぽかんとしてましたが、
それ以上の子達は大泣き。
周りの大人たちはそれを見て笑ったり、はやしたり。

Dsc_03591
「四神」です。

                           .Dsc_0365
「事代主命」
                            .

Dsc_0372

「問答」です。
天兒屋根命(多分)と赤鬼。
Dsc_03851
「敷蒔」

二人が手にしているのはお盆に入っているお米。
それを、遠心力で落ちないようにくるくると舞います。

そして「岩戸開き」 
4柱の神が出てきます。

Dsc_0408
「思兼命と素盞鳴命」

屏風を岩戸に見立てて、その前に神器を捧げます。

Dsc_0426

天鈿女命の舞。

Dsc_0427
                                                       .
そして、天手力男命。
手に松明を持っています。
その灯りで岩戸の隙間を探すのです。
Dsc_0433

暗転。
いよいよ岩戸が開かれます。
中から伏見宮のご神体の鏡が現れます。

それをUPするのはさすがに憚られるので。
ご想像にお任せします。

面は能面とのこと。
神楽で能面は珍しいのだそうです。

今度は10月にミリカローデンで「夜神楽」が奉納されます。

Dsc_0377

すべては五穀豊穣への祈り。

神遊び。

神結び。


会場内が笑い、ざわめき、一つになる。
土地に根付いた神楽を始めて見ることができました。

毎年、この日に行われます。
今年は日曜の夜でしたので、ようやく行けました。

様々な人に感謝。


「岩戸開き」の時、屏風が開いた瞬間
辺りが光に包まれました。
照明の光ではなく、「包まれるような光」
あたたかな優しい光

ここに集う様々な神にも感謝。

« 櫛田神社  福岡県 | トップページ | 夏越(なごし)祭 現人神社 福岡県 »

コメント

岩戸のお祭り!!!
ばぁちゃんの実家である岩戸!
じいちゃんがいた岩戸!
大きな農家である岩戸!


なのに・・・


覚えてない~~~~~~~~~~! なじぇぇ~~~~~~???( ´ ㅎ д ㅎ ` )

おきらく龍さん、おはようございます

う~~ん。
平日にあることが多いから、見に来れなかったのかも?

よかったですよ~~
ミリカの夜神楽も見に行くよ~~
7月31日の現人神社の夏越し祭にも行くよ~^^


コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 櫛田神社  福岡県 | トップページ | 夏越(なごし)祭 現人神社 福岡県 »