ブログ村に参加してます!ぽちっとお願いします

*このブログについて

  • amebloにもサイトがあります。 そちらに載せる時に加筆したもの(後に分かったこと)を、改訂版として再びこちらへUPしている記事もあります。
2022年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

amebloリンク

無料ブログはココログ

☆ブログからの引用などについて☆

  • このブログの考察、写真、イラスト、考察などは、管理人に著作権があります。無断転載は御遠慮ください。

« みちびき その4 ~FARION~ | トップページ | みちびき その7 ~リヴィ ・ 夢の紋章~ »

2013年12月13日 (金)

みちびき その5 ~声~

その時、声が聞こえたのです。

虚空から降ってきたかのように・・・。


               *

その人とは、結納までしたのですが、色々あってしばらく
音信不通になりました。

その最後の日の電話の後、
(あぁ、やっぱり)
色んな意味でそう思いました。

やっぱり。こういうことになることは初めから分かっていたんだ。
「未来の記憶の夢」を見た時から。

もしもこの人と結婚するなら、再び会うことになるだろう。
また会う事がないのなら、関係のなかった人なんだと。

一日泣いて、すっきりしました。


                      *                       

私は今を生きているのか、前世の為に生きているのか、どっちだろう。
ただ、「夢の人」かもしれないから待たなければならない、なんて思いは微塵も無く。
でも心のどこかに「夢」が引っかかっていたのも事実。
また会うことになるのかもという思いと・・・。

その思いを引きずったまま・・・。

3年近く経ちました。

その日、突然の電話。
「また会いたい」とのこと。

「ちょっと考えさせて」と切りました。

電話を切った後、泣きました。

私はどうしたらいいの。
色んな思いが交錯して、心の中で叫びました。


その時。

<<許すこと>>



声が聞こえたのです。
はっきりとした声が私を包みました。



・・・それは前世の私の声。

いつの私か分からないけど、前の世の私の声でした。



あぁ、許せばいいんだ。



すとんとその言葉が胸に入ってきました。


そうか、許せばいいんだ。
ただ、許せばいい。

と。

許すことで前に進むこともある。



                                      *


私は今を生きていながら、前の世の私に生かされている。

この時、そう思いました。

前の世の私。
生まれる前の自分です。

きっと、人生は生まれる前から決められている。
決めたのは自分。
生まれてくる前の自分が決めた道なのでしょう。

だから、それを選んでしまうような気がします。


生まれる前の自分に導かれて行く先は、きっと自分が望んでいた未来。


奈良の土地に生かされた命。
生まれる前の私に生かされた命。
無駄にはしない。
進むべき場所に進む。
どこにだって生きていける場所はある。

(ただ、彼が「夢の仲間の一人(7人の一人)」だと確信してるわけではありません。
 この世で出会わなければならない人の一人だとは思っています。)

リアルでその声が聞こえたのは、この一度だけでした。

(つづく)

« みちびき その4 ~FARION~ | トップページ | みちびき その7 ~リヴィ ・ 夢の紋章~ »

コメント

面白いです。興味深く読ませて頂いております。

白龍・青龍の夢のお話も
   楽しみにしております。ヾ(^v^)k

コメントありがとうございます

自分の今のことを書くのって、ずっと躊躇していました。
でも、「不思議なこと」の存在って、
人の気持ちを強くするんですよね。

人は生まれ変われる。
一度きりじゃなく、また会いたい誰かに会える。

それだけでも、私は分かってよかったと思います。

龍の話、とっても意味深だったので、
その内書きますね

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« みちびき その4 ~FARION~ | トップページ | みちびき その7 ~リヴィ ・ 夢の紋章~ »