ブログ村に参加してます!ぽちっとお願いします

2022年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

amebloリンク

無料ブログはココログ

☆ブログからの引用などについて☆

  • このブログの考察、写真、イラスト、考察などは、管理人に著作権があります。無断転載は御遠慮ください。

« 月輪観 ~月瞑想~ | トップページ | 頭の中の声 ~その1~ »

2014年5月31日 (土)

痴呆症?

うちのパートのお姉さんの一人が(70くらいかな)、痴呆症のようです。

勤め始めた頃は分からなかったのですが、
他の方に言われて気づきました。

同じことを何度もする。
物を盗られたと言う。
まったく違うとこをする。
すぐに忘れる。
ささいなことで怒る。

すぐに思い当たりました。
身内にもいるのです。

物を盗られたと言ってるのは、一年前からだそうです。
誰も盗っていないのに、誰かが盗ったと言ってます。
他のことは忘れるのに、そのことは忘れず、また何度も言う。

痴呆症の症状の一つだそうです。
周りが一番困る症状ですが、「しょうがないね」と受け流すしかないようです。

多分、この症状で一番必要なのは、周りの理解。

「痴呆症だ」と分かっていると、
まともに仕事をしていなくて、周りをぐるぐる徘徊していても非難する人もなく。

「こっちをお願します」
となるべく自尊心を傷つけないように促す。


それ以上なら、気に留めることもなく、
他の人達がフォローしまくる。

それが出来る仕事だからなんでしょうが。


「旦那さんが入院していて、それからかな」と他の方が言ってました。
「前はチャキチャキして、よく動いてたのよ」と。
こういう状況を症状を、みなさん許しているのです。

<許す>というのは、理解すること。
相手のことを知り、寄り添うこと。

症状が進み、周りのフォローがあってもどうにもならなくなってしまう時まで、
一緒に仕事しましょうと。

でも家族は分かっているのかどうか。
一日でも早く病院へ行き、薬なり処方してもらうということが必要だと思います。
そこまでは私の範疇ではないので、どうにもできないのが歯痒いのですが。

« 月輪観 ~月瞑想~ | トップページ | 頭の中の声 ~その1~ »

コメント

Σ(- -ノ)ノ
それは上司なりからご家族に伝えてもらった方がいいと思う!
痴呆症やアルツハイマーって急激に進むし 治療は絶対に早い方がいいから^^;
でも良い職場だね~~^^
東京では考えられない^^;
でもでも「ご本人のためにも」病院へ行かせるべきだと思う
痴呆症は「病気」なんだから・・・

おきらくさん、こんにちは

息子さんは気づいているみたい。
おばさまがちらっと話したと聞いたよ。

本人は最近、「年取ると忘れっぽくて」と多少自覚してる。

上司には言えないかなぁ。
やめさせられたりしたら、(多分それはないと思うけど)、
旦那さん入院してるし、働くとこがないと困るだろうってみんな言ってる。

はっきりみんなは、「いないより、いる方が大変」と言うものの、
そういう人を受け入れて仕事をすることこそ、
やりがいもあるし、働く意味がそこにあるのだと思う。
拒否してる人は誰もいないよ。

病院に連れてく連れてかないは、あとは身内の問題なのかな。
見守っていくさ~~^^

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 痴呆症?:

« 月輪観 ~月瞑想~ | トップページ | 頭の中の声 ~その1~ »