ブログ村に参加してます!ぽちっとお願いします

*このブログについて

  • amebloにもサイトがあります。 そちらに載せる時に加筆したもの(後に分かったこと)を、改訂版として再びこちらへUPしている記事もあります。
2022年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

amebloリンク

無料ブログはココログ

☆ブログからの引用などについて☆

  • このブログの考察、写真、イラスト、考察などは、管理人に著作権があります。無断転載は御遠慮ください。

« 痴呆症? | トップページ | 頭の中の声 ~その2~ »

2014年6月 3日 (火)

頭の中の声 ~その1~

私が始めて「その声」を聞いたのが、幼稚園の頃。

その時、父の実家があった北海道に帰省していました。
父の知り合いの家に遊びに行った時のことです。

向こうの家にも子供がいて、5~6人で遊びました。

遊びつかれて、みんなでTVを見ていました。
TVでは「ユリゲラー特集番組」をしていました。

ユリゲラーとは、最近も時々TVで見ることがありますが、
その当時、「超能力者ユリゲラー」として話題となり、
TVによく出ていた外国の方です。(どこの人だか忘れた)


女の人がユリゲラーの言葉を訳します。

「これからテレパシーを皆さんに送ります。
 0から9までの数字を送ります」

聞こえたら、”何が聞こえたか”をアンケートするので、TV局の方に電話をして
というものでした。

ほんとに聞こえるの~?
と、わいわい言いつつも、みんな目を閉じました。


集中するために、みんなで猫のように丸まって頭を下げました。
そして、頭を空っぽに・・・
目を閉じると真っ暗な闇でした。
周りにみんないるのにとても静かで・・・


「では、送ります!」
TVから聞こえてきた女の人の声。

その時・・・

 ”NO,6(ナンバーシックス)”

声が響いたのです。
頭の中で確かに。
男の人の・・・ちゃんとした英語の(英語を母国語とした人の)発音の・・・
今、TVの中にいるユリゲラーの声でした。

なんばーしっくす?
声が聞こえた。
シックスって、6よね?

他の子達は、7だ、3だと大騒ぎです。
(違う。6だ。ナンバーシックスって聞こえた)

こういう状況になると、一気に冷めるもののようです。

”これは言っちゃいけない”

なんとなく、そう思いました。


「○○ちゃんはなんだと思う?」
そう聞かれて、
「6じゃないのかな~?」
としか言えませんでした。

「正解は・・・、6でした~~!」
紙に書かれた札を掲げる司会者。

やっぱり、そうだ。6なんだ。
さっきの声は、ユリゲラーの声なんだ。

アンケートの結果は、どの数字もまちまち。
子供の私から見ても、その結果からは、
全国の人に”声が届いた”とは言えなさそうでした。

”でも、あの「6」の中に、本当に聞こえた人もいるはず”
そう思いました。


<超能力は確かにある。
 時間も空間も越えて、声を届けることができる>

あれ?
”これ”は、私の考えたもの??
その時、幼稚園児だった私は、自分の中から沸きあがったその言葉を
いつまでも忘れることができませんでした。

その”声”がテレパシーと呼ばれるものであることを、
ずっと後になって知りました。

この世界では眉唾ものであり、誰にも話してはいけないということも。
 

                                    *


私は現在では、聞こえることはありません。
ですが、よく「前世の夢」をみていた高校の頃、
頭の中で人の声が聞こえたり、感情が流れ込んできたりしていました。

幼い頃は、小さな傷や青たんくらいでしたら、手を当てて治していました。

フォークの先やスプーンに念じる(柔らかいと思い、曲がると念じる)と
ぐりぐり曲がりました。

今は力まかせでもできないレベルなので、これも超能力だったのかも。

後に「前世の仲間」という子から、
前の世ではテレパシーと治癒の力があったと聞かされて、
納得しました。
 

(つづく)

« 痴呆症? | トップページ | 頭の中の声 ~その2~ »

コメント

こんばんは。
不思議な体験の、色々なブログを拝見させて頂きました。
「誰かに守られている(後ろの人?)」これは良く感じています。山登りでの滑落や交通事故、また仕事でのトラブル。色々な悪い経験は枚挙のいとまが有りませんが、何故か何事も無かったように終わっています。アクシデントが有るのは普段の自分の有り方への戒め。でも、まだ死ぬな!との救いでしょうか?
また、幽霊?体験や、UFO体験もあります。これらは私一人ではなく、友達も一緒に同じものを感じて見ていましたので、私の想像の世界では無いと思っています。
どんな体験だったかを書くと長くなりますので、やっぱり科学では説明出来ない事って沢山有るよね!という感想でした。

ぽんぽこさん、おはようございます

ほんとにそう思います。

私も過去に大きな事故に遭いましたが無事でした。
でもその前の虫の知らせのような、確かな予感があったのです。
それを気に留めなかったので、避けられなかった。

運命のようなものがあるということと、”自分の予感”を信じないといけないこと、
また、守られていることを強く感じました。

事故に遭ったことをただ嘆くだけでなく、そこから何を得たか。
それが大事なように思います。

不思議って、まったく無いって否定するより、
世の中のちょっと奥をのぞいてるような楽しみもあります

UFO最近、見てないですね~
札幌にいた頃は、よく見たのですが
こっち(福岡)でも見たいですね~

いつもブログありがとうございます。

スマホからなので
短く

今夜10時からテレビNHK
『卑弥呼』

弥沙さんにお知らせしようと思って!

弥沙様今日は、  何時もありがとうございます。不思議の世界がありますね。私はクイズ番組でまたトーク番組で「こう話される」「お答えになる」と思った通りのお言葉を話されます。また事業や恋愛占いでお尋ねになりたい御相手の方の心がそのままわかりますね(o^-^o)。前世考えたことも無かったですが、知りたいとおっしゃる方には、見せて頂いています。(*゚▽゚)ノその時代風景も人物も映画のスクリーンのように映って見えます。そしてそれにより因縁が・・・。お会いできました事にとっても嬉しいです。

こすもすさん、こんにちは

見よ~
教えてくださってありがとうございます

え?私の前世はあの「卑弥呼」ではありませんよ。きっと
私が見たのは、時代がも~~っと前だと思いますし。

でも、古代の話好きなんですよ~


こんにちは、赤津姫さん

こちらこそ、いつもありがとうございます^^
おおっ。私もそういうの分かりますね~。
TVのクイズ番組などは、いい練習 (^^;になります。

占いは苦手なんです。
学生の時していたのですが、人の未来を知ることが怖くなってしまって。

自分の占った通りに、その人の運命を変えてしまっている・・・
と、生意気にも勘違いしまして、以来、占うことができなくなりました。

多分、占いをする人にとって大事なことの一つ・・・
”相手との間に一線を画すること”が
今の自分ではできないのだと思います。

この先、違う形でお手伝いができたらと思っています。

私も赤津姫さんとの出会いに感謝しています

mixiから来ました。前世の話もさることながら、幼い時の超能力の話も凄いですねー。お子さんに遺伝してますか?

うなちゃんさん、こんにちは

ミクシィからありがとうございます^^
実は何年も前に登録してたのですが、ずっとほったらかしだったのです。

「探す」なら、手段は選んでられない・・・
こちらから動かないといけないと、再開しました。

「興味のある人達」が集まる場所ですしね。

この話、まだ続きがあるのです。
今、書いてる途中なんですが。
結構これくらいのこと、出来る人っているみたいですよ。

ただ、言わない・・・言えないだけ。

子供には、母親の家系の霊能力が伝わってるみたいです。
下の子は、とっても霊に敏感。
(ブログのトンネルの話でも書きましたが)

視える子には、色んな面で気をつかってあげないとですね

こすもすさん、こちらからのレスで失礼します^^

昨日のTV,結構面白かったですね~。
福岡から奈良へと移ったとのこと。
私に二箇所の記憶があるのと同じでした。
(伊都は分からないですが)

現在の研究の成果が現れていて、楽しめました

「糸島の桜井神社」、この前書きましたが、
夫婦岩や周辺の名前が伊勢と同じということもあり、
福岡での伊勢神宮の役割をしているのではないか、
と、この前友達と話していました。

あのお社、伊勢の摂社の前回の遷宮の時のお社なんですが、
縁のある神社にしか移築されないらしいです。

・・・それなりに縁があるからこそ、移築されたのでしょうね。
ちょっと平原遺跡にも行ってみよう~

教えてくださってありがとうございました
保存保存

え?私は卑弥呼ではありませんよ。^^

嬉しいです!
喜んで貰って!!

面白かったですね!

『弥沙さんきっと今、見ておられるだろうな』と思いながらテレビ、見てました。

このようにして能力を【受け継いだのかも】というところがありましたが、
弥沙さんのブログに【おばあちゃんから……】とあったのを思い出しました。

それから、あの鏡は、弥沙さんの銅鐸でしたっけ…に似ているなと思いました。

  目が痛いのでこれで


こすもすさん、こんばんは

銅鐸じゃなくて銅鏡ね^^
あの銅鏡、夢で見た通りでした。
どこかで見たのかな。

祖母から受け継いだのは霊能力で、私は少しだと思います。

あの力(超能力)って、何度転生しても受け継ぐらしいです。
多分、家系(血)ではなくて、魂が受け継ぐのかも。

前と比べたら、雲泥の差ですけどね。
あんな力が今あったら、普通の生き方ができてないと思います。

まぁ、テレパシーとかあったって、何の役にも立たないですよね。
今はスマホとかあって、メールやらラインやらの方が便利に決まってます。

ロトの数字が分かって、毎回当たる~ってのなら、少しは役に立つのに(^-^;

私の場合は 声が聞こえるわけじゃないんだけど やはり同じような体験が何度かあるよ^^
ユリゲラーではなく ハンドパワーです!の人 誰だっけ?w
同じようにテレビで数字を当てるというやつで 足がジンジンする感じと数字の「36」
バッチリ当たってた(v^ー゜)

あの頃は1番霊感が強かった頃・・・
例の霊能者に取り除いてもらう1年くらい前の話だよ^^

フォークやスプーン・・・
普通に食器を洗ってて 曲がってしまうこともしょっちゅうだった(>▽<;;
彼氏はビビリまくりw ( ̄m ̄〃)ぷぷっ

あ!不思議な友人がひとりいる
もう15年も会ってないのに 私に何かある時(病気とか悩みとか) 必ず電話がかかってくるの^^
「なんかあった?」って・・・^^;
普段は年賀状の交換くらいの付き合いになってるのに不思議だよねぇ~^^;

テレパシーか・・・
もちろんあると思うよ^^

我が家の場合も 今は私より息子が受け継いじゃってます

おきらくさん、こんにちは

霊感もすごいよね。
知り合いの人は、電話口で私の部屋を透視したり色々してた。

超能力??とも思えるようなことも多いのだけど、
”霊感”なんだって。

スプーン曲げは・・・そっちの素質もあるのかな^^
って、誰しも持ってるものだと思うんだけどね

遠くに離れてる人で、分かる人、いるねぇ。
魂が近くにいるのかも。
心がSOSを出したら、飛んできてくれる・・・ような。
分かってくれてると思うだけで、嬉しくなるよね^^

うちは一番下かなぁ。霊感の方は。
あまり良すぎると連れてかれるって言うから、
気をつけてるよ^^;

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 痴呆症? | トップページ | 頭の中の声 ~その2~ »