ブログ村に参加してます!ぽちっとお願いします

*このブログについて

  • amebloにもサイトがあります。 そちらに載せる時に加筆したもの(後に分かったこと)を、改訂版として再びこちらへUPしている記事もあります。
2022年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

amebloリンク

無料ブログはココログ

☆ブログからの引用などについて☆

  • このブログの考察、写真、イラスト、考察などは、管理人に著作権があります。無断転載は御遠慮ください。

« 外宮 ~三重県伊勢市~ | トップページ | "あの日” »

2014年12月28日 (日)

月讀宮 ~三重県伊勢市~

内宮、外宮の後、内宮の近くの月讀宮へ。

Tsuki08_2


Tsuki03_2


ご祭神は月讀尊。

Tsuki09

紫の光は、月讀神が映っているそうです。

こちらも紅葉が綺麗でした。

伊勢の旅、終わりです。

« 外宮 ~三重県伊勢市~ | トップページ | "あの日” »

コメント

紫の光が神々しいですね。
このように神様の存在が写るのは
心が綺麗なんだろうな。っていつも思います。
お伊勢参りされたのですね。
内宮の早朝のお写真を拝見したら
体がゾワゾワってしました(^^)
私は10月でしたが、同じ年に行かれていて、ちょっと嬉しかったです(*^^)

舞。さん、こんばんは^^

コメントありがとうございます^^
舞。さんとこのブログの伊勢の記事見てましたよ~

うちも伊勢行くの~と思いながら
写真、とても美しかったです^^

風日祈宮、お色直し中で見られませんでした。
残念(^-^;

あの橋から見る景色が一番好きなのです。

前はフィルムカメラで何度か、神様の光?やら
怖くない(^-^; 心霊写真やら撮ってたのですが、
このところ、スマホやデジカメでも撮れるようになりました。

心が綺麗なんて、まっったくそんなことはないです∑ヾ( ̄0 ̄;ノ

むか~し内宮でフィルムカメラで撮った写真の記事のURL、
内宮の記事に貼り付けておきます。

内宮に朝早く行くと、色んな気配がするのです。
白竜だそうです

見えないかもしれないですけど、色んな人のとこに、
猫みたいにまとわりついてきてるんですよ^^

こんにちは♪

あ、本当に紫の丸い光が・・・と
思った瞬間、ちょっと、ザワザワっと。
コメント書いている今も、ですが^^;

東西の月の神様、大好きなのにどうしたことかしら?
と思いましたが、
舞。さんもゾワゾワされているようなので、おかしなことではないのでしょうね^^

歳の終わりにステキなものを拝見させて頂いてありがとうございました。
どうぞ、よいお歳をお迎えくださいませ(*^-^)

primavera さん、こんばんは^^

コメントありがとうございます。

その”ぞわぞわ”は、畏怖の念なのではないですか?
強い力の神様が側にいると感じる神社などでは、
よくそう感じます。

”恐怖”と"畏怖”は、多分、まったく違うと分かります。
敬うような、嬉しいような気持ちが、どこかにあると思うのです。

写真からでも感じられるとしたなら、
本当にそういう存在なのかもしれませんね

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 外宮 ~三重県伊勢市~ | トップページ | "あの日” »