ブログ村に参加してます!ぽちっとお願いします

*このブログについて

  • amebloにもサイトがあります。 そちらに載せる時に加筆したもの(後に分かったこと)を、改訂版として再びこちらへUPしている記事もあります。
2022年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

amebloリンク

無料ブログはココログ

☆ブログからの引用などについて☆

  • このブログの考察、写真、イラスト、考察などは、管理人に著作権があります。無断転載は御遠慮ください。

« 瀬織津姫 ~カミゴト その1~ | トップページ | 神一厘のシナリオ ~カミゴト その3~ »

2016年8月 3日 (水)

饒速日神・大歳神   ~カミゴト その2~

「頼んだ本は、ニギハヤヒがポイントになると思います。
 読んだら報告しますね。」

ARIONの著書を手にしたkono87さんは、そうツブで伝えてきました。
                                           .
  ニギハヤヒ。
  そう言えばARIONは、ニギハヤヒについてよく言ってたな。

  ”隠された王、再び現れる”と。
  私がFARIONにいたのは、もう20年も前のこと。
  そんなの、当時は気にもしていなかったけど。

  * ARIONの記事 (夢顕現 その4 ~宇宙神霊 ARION~

                   .
そして、間もなくツブがありました。

「急なのですが、奈良とニギハヤヒでピンとくるものはありますか」と。
                                       .

  「これは私の「前世」の話なのですがアマノトリフネで来たのが
   そのニギハヤヒのようです。当時は名前(仲間内の名前)が違いましたが。

   ぶろぐの「古代奈良の夢」にありますが

 

そこにもともといた私と
   船で来たその一族と共に里を治めるようになったと。

   随分後で、調べましたら、船で超えてきた生駒山に
   ニギハヤヒを祀る神社があったり、夢で見た

 

生駒山の麓の村

  (船が係留されてた場所)にニギハヤヒを祀る神社があったりと、
   符号するものが出てきました。
   三輪山にニギハヤヒは祀られてると思います。」

長いツブを送りました。
そしてふと気付いたのです。

  「さっき突然腑に落ちました。kono87さんのぶろぐ見てて。
   ARIONはスサノオ系なんだから、同じでいいんだと。
   ニギハヤヒだというものがこちらにいるんだから。」(9/30夜)

そう言えば、ARIONは「スサノオであり、ミカエルであるもの・・・」と言ってた。
               .

彼は、「出雲民族の長がスサノオであり、ニギハヤヒはその息子なら、
 同じ霊統になる。ARIONが日本の歴史について語り出したのは、
 霊的にサポートしてきたから」と。

                           .
  いつからかは分からないけれど、ARION達はずっと見守り、サポートしてきたと
  聞いたことがある。

  あれだけFARIONにいたのに、今になってようやくARIONというものが分かった。
  ARIONはニギハヤヒを求めていた。
  私の夢の中のあの人は「ニギハヤヒ」その人だったと、今更ながら気付いた。

    (私が夢の場所(神社)を確かめに行ったのは、FARIONを退会した後)

   「時期」というものがあるのかもしれない。

                       .
そこからメールでのやり取りが始まりました。
                 .
                                  .

彼はその9月初め。

「奈良へ行きなさい」との神霊からの声を聞いたそうです。

どこへ行けばいいのか、何をすればいいのかと途方に暮れていたようです。
そんな時に、ARIONの本を手にしました。

「ニギハヤヒの名はトシで、スサノオの息子という記述に出くわし、
あれあれと驚いたのです。十年ほど前に私に入った神霊はトシと名乗っていたからです」

                                   .

kono87さんの元に10数年前に来て、コンタクトを取っている“トシ”神は、
オオトシであり、大歳の神。
又の名を、饒速日神。

                                     .

(続く)

 

« 瀬織津姫 ~カミゴト その1~ | トップページ | 神一厘のシナリオ ~カミゴト その3~ »

コメント

(o^-^o)フフ
昨日見つけて 続きを見に来たわ~^^
konoさん 改め ラトナさん?の所にも飛んで 読み耽ってしまったw
前にも読んだ時にはさっぱり解らなかったんだけれど 昨日は神々が生きている気がしたのよねw

さて!
地球はどうなってしまうのかしらねぇ~

最近なんだか妙にそんな事ばかり考えてしまうよね~

おきらくさん、こんにちはー

毎日、暑いね~
この夏休み中、がっつり受験勉強見てるよ。
兄ちゃん、塾は合わないらしい(> <)
いまいち、気合い入ってないんだよね、兄ちゃん(^-^;
夏休みが終わったら、昼もフルで働くんだ~
そしたら、ここにあまり来られなくなるかなー。

「kono87」さんは、「このはな」さんなんだ。
ラトナさんとは呼んでないよ~。

私もそうだけど、何か「聞こえる」時は、鵜呑みにしないことにしてる。
相手が神であろうと、なかろうと、やりたくないことはやらない。
誰かのせいにしちゃいけないよね。
と、最近の事件を見て思う。

そんな変な悪い指示?が聞こえたりしないしね、うちらの場合。

さぁ、色々どうなるんだろうね~。
神だって、起こるはずの地震や天災を止めることなんてできないだろうしね。

「このはな」さん^^
(o^-^o)フフ 
うん!そんな感じ~~^^
しっくりくるね^^ 

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 瀬織津姫 ~カミゴト その1~ | トップページ | 神一厘のシナリオ ~カミゴト その3~ »