ブログ村に参加してます!ぽちっとお願いします

2022年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

amebloリンク

無料ブログはココログ

☆ブログからの引用などについて☆

  • このブログの考察、写真、イラスト、考察などは、管理人に著作権があります。無断転載は御遠慮ください。

« 夏越祭 ’16 ~現人神社~福岡県 | トップページ | 鏡別皇子 »

2016年9月 3日 (土)

妖との契約?

先日、あやかしとの契約の話をネットで見かけました。
(この手の話が苦手な方はご覧にならないでください)

映像などで、電波に“乗る”らしいので、極力見ないようにしているのですが、
見ることになってしまい・・・。
                               .

ある有名な”出る”というマンションに何年も住み続けていた人の話でした。

なぜ、そこに住み続けていられたのか、との問いに、

「幽霊と契約をした」と。

私はここが気に入ったので出て行きたくない。
でも、あなたもどこにも行きたくない。
ならば、私はあなたの邪魔をしないから、ここにいさせて欲しい、
とその人は言ったと。

・・・思い当たることがありました。
私の”あれ”も契約だったのかと。

                         *

会社の寮に住んでいた時のことです。
そこにいた間、”出た”という話をよく聞いていました。

4階建ての上の階ほど出るらしく、
「ムカデとお化けは上の階ほど出る」と、いうのが定説でした。

皆、あまり気にならないのか、4階の廊下で武者が歩いていただの、
ベランダ(部屋ごとの仕切りがなく、続きになってる)で
真夜中にハイヒールで歩き回っていただの、
という話を聞いても特に怖がる風でもなく。

自分は1階だったので、そんな話とも無縁でした。

                         .

ある、仕事がお休みの朝のことです。

絵を描くのが好きだったので、夜通し描いて、明け方の4時くらい。
                                         .

突然、ドアの外に気配を感じました。と、

「トン、トン」

とノックの音。

これは・・・、人ではない。
すぐにそう思いました。

こんな時間にくるような友達は、スリッパをパタパタさせ、鍵をじゃらじゃら
鳴らしながら駆けてきますし・・・その子でなくても、ノックの前に多少なりとも
スリッパで歩く音が、狭い廊下からよく聞こえるのです。
                   .

また、「トン、トン」と。

あぁ、やっぱり人ではないな。

何より、”気配”が違う。
ドアの向こう、違うものの気配がする。
                              .

「悪いけど、休みの日はいいけど、仕事のある日はやめてよね。
 仕事に行けなくなっちゃうから」

少しの間。

そして、ふっとドアの向こうの気配が消えました。
分かってくれたのか、そう思ったのです。
                               .

その後、二度と聞こえることはありませんでした。
                                                   .
特に怖い思いをしたこともなく。

大きな天体望遠鏡を買った時、真夜中に2階の南にある集会場へ行って、
夜通し月を一人で観察したりとしていたのですが、”会う”こともなく。

そこそこ快適な寮生活を1年ちょっと過ごしました。

                   .
その寮を出て、一人暮らしを始めてしばらくした頃、
その寮にいたという先輩と話をしていた時のことです。

「あの寮、トントンお化けが出るよね?」と先輩。

あ、やっぱりあれはそうだったのかと、その時初めてちょっとぞっとしました。

                           *

契約。
双方の利とならないと、多分されない。

相手に利となるものを言ったけ?
そう、「休みの日はいいから」、そう言ったんだ。

あの場合、あれが契約になったのかと。
認めたんだ、存在を。
                           .

どの場合でも有効だとは思いませんが。

何より、やたらと”そういう場所”に係わらないこと、
邪魔しないことが大切なのだと思います。

もしも、何かあった時、「生きている者の方が強い」そう強く思うこと、
と、霊感ありの母がよく言ってました。

.

 

« 夏越祭 ’16 ~現人神社~福岡県 | トップページ | 鏡別皇子 »

コメント

私もあるよw
20代の頃に住んでた コンクリート打ちっぱなしのおされ~なマンションだったけど・・・
霊感が一気に開花したのもここから・・・^^;
最初の頃こそ怖かったけど なんていうのか慣れちゃうものよねw( ̄m ̄〃)
そのうち「あ 来るな」とわかっても 「今日は疲れてるから相手してらんないの!」とか言ってたなw
ただそこを出てから知ったことだけど その部屋は俗にいう「訳あり物件」だったとの事・・・
内容を聞かずとも分かっちゃったよw
クローゼットのパイプで首を吊った女性だって・・・^^;
不動産をやっていた友人に聞いたんだけど 借り手がなかなかつかないとか^^;
ついても直ぐに出ちゃうらしいよ?
私は4年も住んでいたのにねぇ~w(私が住んだ事で「訳あり」告知はされなくなったらしいw)
意志って通じるでしょ!解ってくれる人にしか現れないだろうしね!
「霊」だって 元々は「人間」だしねぇ?( *´艸`)

おきらくさん、こんにちは

ええっ!
おきらくさんが住む時は、告知なかったの?

間に誰か住んでたのかなぁ。
少しの期間でも、住めば告知の義務がないんだよね。

まぁ、怖がらずに、対等に相手してたら何もしないのかもと思う。
実家ではよくあったから、慣れてたのかも(^-^;
ほんと、元、人だもんね。
恨まれてる本人なら別だけど。


うちが選んで住む時、そういう場所は勘でよけてただけど、
途中から訳あり物件(家の中のことではなく)になってからはすごかったなぁ。

夜、子供と川の字に布団で寝てたら、
「これ、ママの足?」って真ん中の女の子がいうの。
誰の足も触ってないけど、怖がらせるのもあれだから
「そうだよ」って言っといた。
他にも手だけがほよほよ浮いてたとか色々言ってた。

自分はともかく、子供に影響がある(見る)とやっぱり嫌ね。
勘(霊感)のいい子は、幼い時に連れて行かれやすいって聞くし。
引っ越す日まで後、数か月って時だったから住んでたけど、
そうじゃなかったら早々に出てたかも。

その頃、その家でお化けは見なかったけど、”童子”みたいのをよく見たよ。
ほら、よく仏像やらの周りにある何とか童子みたいな。
子供の背丈の。
はっきりと見える訳じゃなくて、目の端に見えたり、洗濯物の向こうにいたり。
ちゃんと錫杖持ったよ。

その部屋も、子供が見たと言っても特に怖くはなかったし。
最初の霊は、存在を主張してただけかもね


Σ(- -ノ)ノ
手とか足とかだけって嫌だな^^;

そのマンションは当時付き合ってた彼氏が借りたんだよね
そういうのを全く気にしないタイプの人だったから 彼は聞いてたのかも~

子どもを産んでから霊感も薄れたけど その分息子が引き継いでるわ^^;

弥沙ちゃんとこのお姉ちゃんも霊感強いって言ってたよね~
子どもは純粋だから見やすいんだろうし 連れていかれちゃうってのも聞くよね^^;
今更ながらゾッとすることいっぱいあるわ^^;( ̄▽ ̄;)!!

おきらくさん、おはよー

手と足でも、首だけよりかはなんぼかましかもよ?(^o^;

彼氏さんが借りたのかぁ~
でも聞いてたら、普通はやめるよね

お姉ちゃんは最近、言わないなぁ。
そのマンション出てから・・・あ、何度かはあるかも。
一番下の男の子はまだ危うい気がする。
例の見たっていうトンネルには、あれから行ってない。
遠足でバスでは通過するんだけども、そん時は見なかったと。
危ないとこには、近づかないことだねー(^-^;
 
お兄ちゃん、まだ見たりするの?
家かバックの中に、孔雀石入れとくと魔よけになるよ。
タンブルなら石屋さんで1個500円以下であるよ。

家の中はお猿面があるから大丈夫かなー?
うちは魔よけにちゃんとなってるみたい

>おきらくさん

前のマンションで見た、なんとか童子、調べてみた。
そういうのって、残されている絵や像の姿を
しているそうな。

一番近いのは、童子じゃなくて、「不動明王」だったよ。

せいぜい、1mくらいだったから分からなかったけど、
お不動さんが小さくなったらそっくり。
剣じゃなくて、錫杖持ってたしね。

期間も”あれから”マンションを出る日までだったから、
もしかして守ってくれてたのかなとも思う。


コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 妖との契約?:

« 夏越祭 ’16 ~現人神社~福岡県 | トップページ | 鏡別皇子 »