ブログ村に参加してます!ぽちっとお願いします

*このブログについて

  • amebloにもサイトがあります。 そちらに載せる時に加筆したもの(後に分かったこと)を、改訂版として再びこちらへUPしている記事もあります。
2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

amebloリンク

無料ブログはココログ

☆ブログからの引用などについて☆

  • このブログの考察、写真、イラスト、考察などは、管理人に著作権があります。無断転載は御遠慮ください。

« 太祖神社 ~福岡県糟谷郡篠栗町~ | トップページ | 飯盛山 * ~いざない~  »

2016年11月 2日 (水)

英彦山神宮 ~福岡県田川郡添田町~

そろそろ紅葉シーズンなので。
去年、参拝してUP していなかった「英彦山(ひこさん)神宮」も、そろそろ色づいている頃。

下の駐車場に車を置いて、登る。
そこから出るスロープカーもある。

Hiko01
銅(はがね)の鳥居。

Hiko18
最初は長い石畳の道が続く。

Hiko04
途中、左側にジュースやお土産物を売ってるお店がある。
                                                             .Hiko05

Hiko06
ここから階段が続く。
                           .
Hiko08途中にあった「招魂社」                                                          

Hiko07
ようやく見えてき。
下の駐車場から、私の足で20分くらい。

Hiko11
「英彦山(ひこさん)神宮」の奉幣殿。

ご祭神は、天忍穂耳命。

天照大御神の御子神とされることから「日の御子」と呼ばれ、この山も「日子山」と呼ばれていた。

当初、大己貴神と宗像神が祀られていまが、後に天忍穂耳命に山を譲ったという。

 

「山を譲る」は、同神を示唆している。

☆→祓いの神 4 ~英彦山*大己貴神と宗像三神~)アメブロの記事

後にこっちでも書きます。

 

大己貴神は饒速日命。
その実、高良神であった。

饒速日命の后は御炊屋姫。
彼女の社は、奈良では弁天さんと呼ばれている。

市杵島姫命だ。
宗像神は彼女のこと。

 

高良神の后は神功皇后。
これが御炊屋姫だ。

☆→神*総まとめ


九州を代表する霊山の一つ。

Hiko17

奥の階段を少し登った場所にある「下津宮」   Hiko10
ここよりもっと山を登った場所に、「中津宮」「上津宮」がある。                                   .

Hiko20
今年の英彦山はこれからが見頃になる。

  .

 

« 太祖神社 ~福岡県糟谷郡篠栗町~ | トップページ | 飯盛山 * ~いざない~  »

コメント

是非行ってみたい神社の一つです

章さん、コメントありがとうございます^^

私もずっと行ってみたかった神社の一つです。
神社は、実際行ってみて初めて分かる「空気」がありますよね

今日もあちこち行ってきたのですが、清々しい気をいっぱい浴びてきました!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 太祖神社 ~福岡県糟谷郡篠栗町~ | トップページ | 飯盛山 * ~いざない~  »