ブログ村に参加してます!ぽちっとお願いします

*このブログについて

  • amebloにもサイトがあります。 そちらに載せる時に加筆したもの(後に分かったこと)を、改訂版として再びこちらへUPしている記事もあります。
2022年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

amebloリンク

無料ブログはココログ

☆ブログからの引用などについて☆

  • このブログの考察、写真、イラスト、考察などは、管理人に著作権があります。無断転載は御遠慮ください。

« 遠見山 | トップページ | 神の鉾 1  ~伊野の鉾~ »

2017年11月26日 (日)

裂田溝ライトアップ ’17

11月18日土曜日。
那珂川町で裂田溝(さくたのうなで)のライトアップがありました。
心配していた雨も朝方にやみました。

Sakuta42

奥の、山に見えるのが安徳台。
町内の小中学校や、婦人会などのグループ単位で作られたランタンで
飾られた裂田溝。
Sakuta43
裂田神社。
裂田溝を指揮して造ったとされる神功皇后を祀ります。
このお祭も7回目。
少しずつ人も増えてきました。
町内や役場の人達の手による温かいお祭りでした。

Sakuta58

こちらは伏見神社。
神功皇后の妹とされる豊姫が祀られています。
7月の岩戸神楽もここで奉納されます。

Sakuta44

今回は女の子達の神楽が主でした。
剣舞。

Sakuta45

Sakuta47

Sakuta48
「四神」
四季の神への感謝。

Sakuta49_2


Sakuta50

男の人達による弓舞。
Sakuta51
Sakuta52

 

黒鬼。

Sakuta54
抱っこされた赤ちゃんは、無病息災でいられるとされます。

Sakuta55
Sakuta56
                          .
子供が作ったランタンは見つけられなかったのですが、
神楽を伏見神社のお社で見られて、彼女は大満足のようでした。
                        .

神への感謝と祈り。

このお祭も神楽の舞も、しっかりと神に届いているようです。
神楽の途中、お社の祭壇の前に、
紅蓮の着物をきた女の神様が見えました。
滅多に見えたりしないのですが。

ご祭神の豊姫なのかな。
豊姫なら何となく青か緑系の衣装のような気がしていたのですが、
赤はこのお祭にとても合った色だと思いました。

 

娘は神楽の最中、音を5回ほど聞いたそうです。
祭壇の奥から舞台へと、何か固いものをばらばらと撒くような音を。

「飴のような大豆のようなそんな固いもの」
かなり大きな音だったそうです。
もしかして、神様が現れる時にあるという合図の音なのかな?

                        .
神と繋がることで、確実に繋がる人との繋がり。
素晴らしい土地にいられることを感謝しています。
                                                      .
Sakuta32
                                                              .
現人(あらひと)の神様を祀る現人神社(住吉の元宮)。
神功皇后を祀る裂田神社
その妹、豊姫(淀姫)を祀る伏見神社

何故、この町に「揃って」いるのか。
それは分かりませんが・・・。

筑紫には、余所に伝わっていない、独特の伝承があるのです。
ここに来なければ、永遠に知ることはありませんでした。

                       .

 

« 遠見山 | トップページ | 神の鉾 1  ~伊野の鉾~ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 遠見山 | トップページ | 神の鉾 1  ~伊野の鉾~ »