ブログ村に参加してます!ぽちっとお願いします

2022年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

amebloリンク

無料ブログはココログ

☆ブログからの引用などについて☆

  • このブログの考察、写真、イラスト、考察などは、管理人に著作権があります。無断転載は御遠慮ください。

« 三郡縦走! その2 ショウケ越~三郡山 | トップページ | 日と月 ~宝満山と若杉山~ »

2018年5月17日 (木)

三郡縦走! その3 三郡山~宝満山

Sangun34                            .
三郡山から宝満山へ向かいます。
すれ違う人が増え・・・。
山は人の気で満ちていきます。
これは・・・。
                           .                         .Sangun35                       .
宝満山まであと50分。                            .
Sangun36                       .
仏頂山山頂。
標高869m。

祠に手を合わせ。                     .
                           Sangun44                          .
この看板が見えたら頂上はもう少し。
若杉山の麓からここまで、休憩入れなかったら5時間半くらい。
                          .
Sangun37                                                        .
こんな岩も越え。
                         .

Sangun38                                                         .
とうとう着きました~!
宝満山です。
標高830m。

ここまで6時間弱。
Sangun40                                                  .
宝満山頂上から見た北方向。
連なる山々の端っこが若杉山!

そういえば若杉山の向こうは遠見岳。
ほぼ一直線。
                           .
人が多すぎて上宮が撮れなかった。

今日も大盛況。
Houman213

 

なので、前に撮ったものをUP。

そうか。
この場所で気付いたことがありました。

宝満山は「陽」です。

この日の朝、若杉山で感じたのは、宝満山と対照的な「関係」にあること。

「陽」の反対は、陰?影?
そうではなく・・・。
きっと、「月」

若杉山は「月」です。

宝満山と若杉山は、「陽と月」の関係にあります。

両方の山は霊山とされ、古来から多くの人がその山頂へ登り、
祈りを捧げてきました。

 

若杉山には太祖宮がありますが、弘法大師(空海)が建てられた寺も幾つもあり、
昔から篠栗四国四十四箇所としてお遍路さんが行きかってます。

宝満山は、老若男女たくさんの人が登拝しています。
神功皇后の「再会の木」の伝承にあやかって、
年頃の娘が頂上にある木にこよりを結ぶと言う風習もありました。


そしてその山を繋いだ縦走路があり、人がそれを繋いでいる。

これもこの地の守りになっている。

 

以前、若杉山のご祭神イザナミ神の夫神、イザナギ神を祀る
西区の飯盛山も対になる山とありましたが、こちらもそう・・・。

でも、「対」とはちょっと違うかな。
何だろう。
                         .Sangun39
宝満山から見た南の方向。
今日も最高の天気!

ちょうどお昼。
ここで40分程休憩です。
いよいよ下山。

縦走の後の長い階段はきっと辛いだろうと、別の道(行者道)を考えてました。
意外と何ともなかったので、キャンプセンターまで降りた後、
中宮経由で石段を降りました。
慣れた道が一番。

 

Sangun42                      .
一番下の鳥居が見えました。
やったあ~~!
さすがに嬉しかった!            

Houmansan419
                                                    .
竈門神社の下宮。
結婚式をしてて写真が撮れなかったので、前のをUP。
ありがとうございました!!!!
                                                         .
Sangun43
頂上からここまで1時間半。
ヤマップのGPSではこんなことも記録されます。

Sangun46_2

軌跡が分かって、後から見ると楽しい。

最初の山が若杉山681m。
谷がショウケ越。
二番目が砥石山828m。
三番目が前砥石山805m。
一番高い所が、三郡山935m。
その右側の最後の山が宝満山830m。
12時7分頃からの平らな線は、休憩。

若杉山の登山口から竈門神社の下の鳥居まで7時間半。
6時に登ったのが14時半に着きました。

楽しかった~。


でも本当に大変だったのはここから。

車はスタート地点の太祖宮にあります。
取りにいかなくては。

竈門神社からコミュニティーバスで西鉄太宰府駅へ。
二日市で乗り換え、一駅、久留米方面(南)へ行った「紫」駅下車。
徒歩で5分のJR「二日市」駅に乗り、
吉塚で篠栗方面に乗り換え、篠栗駅へ。

竈門神社から約1時間半。
その後2キロほど歩いてようやく太祖宮へ。

その頃にはスマホの電源も切れ、帰りの車でのナビが使えずに、
(車のナビが壊れてたのでスマホ頼りだった)
須恵町で迷ってしまって。

ほとほと参って、
「誰かぁ~。助けてよ~」
とふと声に出した時、

<そちらへ>

と言う声が聞こえたのです。
迷わず、その気配の方向へと角を曲がる。
そのまま直進すると何だか見慣れた赤い橋が。

ここは!宇美八幡宮の側の橋!

助かった~!
ここまで来れば大丈夫!
今度、お参りに来よう^^;

ありがとう!

                                  .

 

« 三郡縦走! その2 ショウケ越~三郡山 | トップページ | 日と月 ~宝満山と若杉山~ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 三郡縦走! その3 三郡山~宝満山:

« 三郡縦走! その2 ショウケ越~三郡山 | トップページ | 日と月 ~宝満山と若杉山~ »