ブログ村に参加してます!ぽちっとお願いします

*このブログについて

  • amebloにもサイトがあります。 そちらに載せる時に加筆したもの(後に分かったこと)を、改訂版として再びこちらへUPしている記事もあります。
2022年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

amebloリンク

無料ブログはココログ

☆ブログからの引用などについて☆

  • このブログの考察、写真、イラスト、考察などは、管理人に著作権があります。無断転載は御遠慮ください。

« 絆の龍 | トップページ | 雷山~井原山 周回 その1 »

2019年1月27日 (日)

日本の真相 20 ~神・神功皇后の分魂~ 

(前回の続き)

一柱の神を、名前を変えて分けることを「分魂(わけみたま)」という。
日本の真相 1」にそうありました。

饒速日命は多くの名に変えられて広がったのです。

                     *

前回の「日本の真相 19」に記した筑紫の神社には、
「饒速日命」の分魂である名が並列されています。

日本の真相で繰り返し記載されている、八幡大神、応神天皇も彼ならば、
以下の天照を祀るお社に”在る”のも頷けます。

天照神社(天照宮) ~福岡県宮若市~

 天照国照彦天火明櫛玉饒速日尊
 八幡大神、春日大神、応神天皇、天子児屋根命

久留米のお社には「伊勢天照」とあるのに、饒速日命の名で祀られています。

伊勢天照御祖神社 ~福岡県久留米市~

 天照国照彦天火明尊(饒速日命)

               *

その筑紫には、かの神が祀られているお社の数多に、
一緒に祀られている神の名がありました。


☆「筑紫神社」の  
 寳満大神・玉依姫命(たまよりひめのみこと)

荒穂神社 ~佐賀県三養基郡~
 宝満大神                   

荒穂神社 (天拝山)
 宝満大神、香椎大神              

太祖神社 ~福岡県糟谷郡篠栗町~
 聖母大神、宝満大神                         

若杉山 その3 ~太祖宮 上宮 福岡県~
 神功皇后(聖母大神)、玉依姫                        
   
飯盛神社 ~福岡県 福岡市西区~
 宝満神(玉依比女命・たまよりひめのみこと)                               

春日神社 ~福岡県田川市~
 姫大神(ひめおおかみ)                                 

砥上岳 1 ~砥上神社~
 神功皇后                 
       
宝満宮 竈門神社 ~福岡県太宰府市~
 玉依姫命、神功皇后
              

そして、

志賀海神社 ~福岡県~

 左殿 仲津綿津見神。
 左相殿 神功皇后。

 中殿 底津綿津見神。
 中相殿 玉依姫命。

 右殿 表津綿津見神。
 右相殿 応神天皇。
    
ここにもその名がありました。

”わたつみ”が海神であるなら、「綿津見神」は住吉の神と同神。
ならば、この玉依姫も「神功皇后」です。
              .

日本の真相 15」にあるように市杵島姫も彼女なら

脊振神社(下宮・上宮)
 市杵島姫(弁財天)

市杵島姫は宗像三女神の一柱。

宇佐神宮  ~大分県~
 八幡大神、比賣(ひめ)大神、神功皇后

 比賣大神は宗像三女神とされていますが、神功皇后でもあるのなら、
 分魂としてここに祀られている意味が分かります。

宗像三女神は、イザナギの禊の時に住吉神三神と共に生まれた神でもあるです。

またそうであるから、田川の春日神社に祀られている「姫大神」も
神功皇后なのです。
お社の伝承からもそちらの方が自然です。

神功皇后、宝満神(玉依比女命・たまよりひめのみこと)、
聖母大神、香椎神、姫大神、市杵島姫・・・。

そして、
宮地嶽神社の息長足比女命(おきながたらしひめのみこと)・・・。
                 

並列されているから皆同じ神だということもありません。
後の合祀もあると思われます。

ですが、少なくともここに上げたのは、皆<神功皇后>だと思われます。

「高良玉垂宮神秘書」にある、
高良の神(住吉の神)と夫婦となり、行動を共にしたと言う

 <神功皇后という名にされている人(神)>

              

(「日本の真相 21 ~住吉大社~」 へ つづく )

 

ブログ村に参加しています。
ぽちっとお願いいたします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

                      

 

« 絆の龍 | トップページ | 雷山~井原山 周回 その1 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日本の真相 20 ~神・神功皇后の分魂~ :

« 絆の龍 | トップページ | 雷山~井原山 周回 その1 »