ブログ村に参加してます!ぽちっとお願いします

*このブログについて

  • amebloにもサイトがあります。 そちらに載せる時に加筆したもの(後に分かったこと)を、改訂版として再びこちらへUPしている記事もあります。
2022年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

amebloリンク

無料ブログはココログ

☆ブログからの引用などについて☆

  • このブログの考察、写真、イラスト、考察などは、管理人に著作権があります。無断転載は御遠慮ください。

« 卑弥呼の墓 その4 ~交錯する時代~ | トップページ | 卑弥呼の墓 その5 ~卑弥呼の鏡~ »

2019年10月27日 (日)

十二国記 最新刊

(話をぶったぎって^^;)

待ちました。
小野不由美さんの「十二国記シリーズ」最新刊発売。

前回発売から18年です。
18年経っても待ち続けてました。

「月の影 影の海」から何年目だろう。
良いです。
中身は申せません^^;
生きてる間に、十二国すべての物語を見たいです。

アニメのED「月迷風影」の作詞は北川恵子さん。
このブログに乗せてた宇宙心霊ARIONのチャネラーさんです。
歌詞は、ARIONの作詞です。

ぽち友ハルさんのとこで見て思い出したら、書きたくなりました!!!(>▽<)
よければ、ニコニコかYouTubeで聞いてみてください。

                   *


下のコメントに書いたのがうろ覚えだったので。

「どっちを選んだらいいか迷った時は、自分がやるべきほうを選んでおくんだ。
 同じ後悔をするなら、軽い方がいいだろ」

「楽俊」の言葉はその後の私を動かしてます。

ARIONが歌詞制作に関わったアニメ、
「十二国記」と「ぼくの地球を守って」
なぜ、その二つだったのか、今になったら分かる気がします。

ARIONは私に「弥沙は麒麟だ」と告げてました。
まだ、十二国記を見てなかったその頃。
何のことだか分からなかったのです。

<麒麟は王を探す>
王って饒速日命のこと?

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村


                     .

« 卑弥呼の墓 その4 ~交錯する時代~ | トップページ | 卑弥呼の墓 その5 ~卑弥呼の鏡~ »

コメント

18年も待つなんて大変でしたね。
続きが出ることは決定事項だったんですか?
私は話の中身は全然知りません。
が、
ただ1点、18年ぶりなのに、待っている人が大勢居る。
この事実に、ならばきっと面白いに違いないと思い、1冊買いました。
ちょっと読み始めて、まだ話が進んでませんが、期待は大きいです。(^^)v

ハルさん、こんにちは(*^^*)

全く知らなかったですよ~
本屋で大きな広告見て、「ええっ!まじか!!」って
声でましたよ^^;

その手の雑誌には書いてあったかもしれないですけど。

そうですね~
18年経ってても続きは見たいですね~
多分、コアなファンな人達の中では、
世界が出来上がってて、もうそこの住人のような気がしてますねぇ。
何かしてても、戴国はどうなるんだろうとか、奏国の続きはあるんだろうかとか、
実際の国みたいに感じてますね~

一番最初の「月の影 影の海」での楽俊の、
「二つのどちらかを選ぶのに迷った時、少しでも後悔が少ない方を選ぶんだ」
って(感じの)言葉に、いつも後押しされてます。

この話題、丸一日話せますよ~^^;
「魔性の子」から入るとなかなか話が重いですけど、先があるので
読んでみてくださいね^^

こんにちは
 
私も待ちました。
ひたすら文庫本で、アニメ等は見てませんが、
たまたま従妹がくれた1冊、「図南の翼」を読んだその時から
すっかりハマってしまいまして、他の巻は自分で買って読みました。
新刊2冊、まだ読んでいませんが、また全巻読みたくなっています。
11月の(3)(4)発売も楽しみですね♪

ポージィさん、こんばんは(*^^*)

おお~~!「図南の翼」からですか!(>▽<)

旅をする時の風景とか、すごく現実味があって、
そこにいるような錯覚さえありました。

十二国の話が一周して、珠晶のその後の話が見たいですね~^^
しっかりしてるんで、全く問題がなく、何百年も王であるような気がします。

うちもまだ、最新刊見てないんですよ。
もったいなくって^^;
読むなら2日間ぐらい、ぶっとうしでみたいです。
11月に出るのは予約しました~。

こんにちわ!

十二国記、私もずっと待っていました。
新刊は買いましたが、来月発売を待って全巻一気に読むか、先に読むか・・・まだ迷っていて、最初から読み直したりしています。すっかり忘れていたところとかもあって逆に新鮮で楽しいですよ~。

okanyoさん、こんばんは(*^^*)

そうなんですよね~
こんだけ間が空くと、すんなり読むのがもったいないんですよね^^;
次はいつ???ってのもありますし。
3,4巻が出てから読むか~って思ってました。

でも、今日、娘の付き添いで(風邪)病院に行った時、
待ち時間でちらっと読んでしまいました!!!

いや~十二国記でしたよ!!!^^
続きどうしよ~~
うちも最初から読んじゃおうかな~

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 卑弥呼の墓 その4 ~交錯する時代~ | トップページ | 卑弥呼の墓 その5 ~卑弥呼の鏡~ »