ブログ村に参加してます!ぽちっとお願いします

*このブログについて

  • amebloにもサイトがあります。 そちらに載せる時に加筆したもの(後に分かったこと)を、改訂版として再びこちらへUPしている記事もあります。
2022年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

amebloリンク

無料ブログはココログ

☆ブログからの引用などについて☆

  • このブログの考察、写真、イラスト、考察などは、管理人に著作権があります。無断転載は御遠慮ください。

« レイキ その1 ~レイキとは~ | トップページ | レイキ その3 ~ヒーリング~ »

2020年1月13日 (月)

レイキ その2 ~治癒力~

レイキとは、治癒力でもあります。
治癒の力というのは確かに存在しています。

小さい頃、小さな傷や青たんなら、手を当てて自分で治していました。

後に他の人は使えないのだと分かってからはしなくなりました。
その内、コツのようなものを忘れてしまったようです。

ですが、大人になってから一度だけありました。
借りた真珠のブローチを傷つけてしまった時、
必死にしたら綺麗に傷がなくなりました。
真珠も鉱物ではないから治るんだ、と妙に納得したのです。

ヒーリング(治癒・手当て)と言う行為は、確かに有効だと自分の中では知っているのです。

                    *

前世の私は、治癒者だったそうです。

十数年前に見続けていた、二つの世界の夢。
その夢の中の私は、どちらも治癒の力を使っていました。

後にその夢が前世だと分かった時、仲間だという人達から、
前世の私はヒーリング(治癒の力)を使って、ひどい怪我や病気を治していたと聞きます。

今生では考えられないような強い力。


やがて、もう一つの前世「古代の奈良」の鮮明な夢を見ます。
そこでも自分の力の一つが治癒でした。

転生する度に「治癒者」だったそうなのです。

今は何もできません。

”できるはずなのにしていない(しない)”
こんな強迫観念に囚われることがあるのです。

                                 *

自分にとっては、この時点でとっても不確かに思えるレイキ。
でも「治癒の力」は確かにあるもの。

何もしないよりは受けてみよう。
そう思いました。

夢に引きずられているのではなく、
今やりたいことが・・・
しなければならないことが、そこにあるような気がしてならないのです。
自分にとっての道がその先にあるような気がして。

例え、不確かなものだとしても、何かがつかめるかもしれない。
そう思ったのです。

 

(続く)

 

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

« レイキ その1 ~レイキとは~ | トップページ | レイキ その3 ~ヒーリング~ »

コメント

確か卑弥呼もヒーラーでしたよね。
なるほど、色々な話がちゃんと繋がって来ました。

人間の身体には自然治癒力があるので、ヒーリングの効果自体がどの程度なのか、あるのか無いのか、なかなか分かり辛いです。
が、
真珠の傷まで直(治)せたとなると、これは確かな能力ですよね。

それを知られまいと過ごしてきた弥沙さんが決断したんですから、何かのタイミングなんだと思います。ただあまり無理しないで下さいね。頑張り過ぎは禁物です。m(__)m

私も20年前に大病をした時、大学病院のDrから初診で
『こんなに早く病気を見つけてもらったら必ず治りますから』
って言われて『プラス思考』で手術や治療を受けたから?
1年近く仕事を休職して、ノンビリ体力復旧に努めたから?
我が家では、こちらにお世話になっているから今があるのかも
『日本敬神崇祖自修団』でくぐってみて下さい。

ハルさん、こんばんは^^

ヒーリングというと、一般的には「癒し」ですね。
自己治癒力を高める感じだと思います。
この後、受けてみたり、実際に「伝授」してもらいます。

その時の様子など、情報が足りないとも思ってる人も多いので、
出来る限り書いてみたいです。


客観的にみて、うちが見てきた夢とか、場所とか、縁とか、
繋がっているように感じます。
最初からシナリオがあって、ここまできてるみたいに。

ハルさんが、コメントやポチとかでも色んなことを言ってくれたりすると、
繋がることもあって嬉しいですよ^^

しゅちゃんさん、こんばんは^^

癌でも治療と並行して、笑っていたりすると免疫力が上がって、
良い方向へ進むことがあるそうです。

気持ちはいつも大事なのかもしれません。
宗教や特定団体には入っていないのですが、良い部分は
吸収したいと思っています。
集団の「良い」想いは、確かに良い方法へと導く力があると思います。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« レイキ その1 ~レイキとは~ | トップページ | レイキ その3 ~ヒーリング~ »