ブログ村に参加してます!ぽちっとお願いします

2022年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

amebloリンク

無料ブログはココログ

☆ブログからの引用などについて☆

  • このブログの考察、写真、イラスト、考察などは、管理人に著作権があります。無断転載は御遠慮ください。

« 牛斬山 周回  その1 ~気配~ | トップページ | もう一つの現人神社 1 ~牛斬山の麓の社~ »

2020年2月 4日 (火)

牛斬山 周回 その2 

( つづき )

頂上から一旦、福智山への縦走路に出ます。
10分も歩くと、五徳越峠の分岐点。

Dsc_0319今日は時間的に遅いので縦走せず、左、五徳越峠へ。

Dsc_0322

草が刈られていて歩きやすいですが、粘土質なので途中からズルズル滑って大変でした。

Dsc_0330
林道に出ました。
あれが香春岳。
三ノ岳の方かな。

人里に出て数分。

Dsc_0344清祀殿。

Dsc_0342


宇佐神宮の鏡の銅を香春岳から掘り、ここで鋳造されたそうです。
三ノ岳から銅が出たとありましたね。

下山して、採銅所駅へ。
駅のすぐ側に神社がありました。
古宮八幡宮。

Dsc_0347
低いのにちゃんと山名が山ナビにあります。
参拝つでにピークを踏みに行きました。

Dsc_0350

補修中のようです。Dsc_0352

                      (クリックすると拡大されます)

御祭神は、一之御殿 豊比咩命(とよひめみこと)
     二乃御殿 神功皇后
     三乃御殿 応神天皇

一ノ岳の香春岳の神は、辛国息長大姫大目命?

Screenshot_20200128172740


周回して、9キロ、約3時間。
後、1時間余裕があれば、香春岳の他の山にも縦走したかったです。

スタート地点まで戻って車を取りに行った後、その少し北にある「現人神社」へ行きました。

ずっと気になってました。
ここの神は・・・。

 

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

 

« 牛斬山 周回  その1 ~気配~ | トップページ | もう一つの現人神社 1 ~牛斬山の麓の社~ »

コメント

こんにちわ。
山登りや神社などにお詳しいのですね。
私も学生の頃、登山・ハイキングクラブに入っていました。
その時だけですが、穂高とか白根山とか連れていってもらいました。
色々なところに神社があるのですね。神秘的です☆

由津子さん、おはようございます^^

神社でも偏ってますけどね~^^;
主に福岡のこの辺りの神社とか、好きでよく行きます。

もともと神社巡りが好きだったのですが、
山の上に上宮があると知って、登ったらがっつり山にはまりました^^

山の上に上宮がある理由がよく分かります。
神社の気そのものが満ちてます。
縦走するとその道を繋いでるようで、やめられません^^;

穂高、白根山、憧れです。
遠~いので、なかなか行けませんが、
いつか本州の山にもテン泊ザック背負って行きたいですね(>▽<)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 牛斬山 周回  その1 ~気配~ | トップページ | もう一つの現人神社 1 ~牛斬山の麓の社~ »