ブログ村に参加してます!ぽちっとお願いします

*このブログについて

  • amebloにもサイトがあります。 そちらに載せる時に加筆したもの(後に分かったこと)を、改訂版として再びこちらへUPしている記事もあります。
2022年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

amebloリンク

無料ブログはココログ

☆ブログからの引用などについて☆

  • このブログの考察、写真、イラスト、考察などは、管理人に著作権があります。無断転載は御遠慮ください。

« 饒速日命を求めて ③ ~石切劔箭神社上宮~ | トップページ | 饒速日命を求めて ⑤ ~矢田の饒速日の伝承地~ »

2021年1月 1日 (金)

饒速日命を求めて ④ ~生駒山から矢田丘陵へ~

石切劔箭神社上宮から生駒山を目指します。

20201121105206_img_3079
右寄りの鉄塔がある山が生駒山。
11月21日なので、まだまだ紅葉してました。

20201121111722_img_3081

ほぼ舗装道と木段です。
途中にはお寺や石仏もありました。

20201121114131_img_3093
山頂近くのこの場所が一番綺麗でした。
歩いて来て良かった~と思う瞬間です。

20201121115619_img_3096山頂です。
上の写真は大阪側。
大阪湾も神戸の山も見えます。

ここには「生駒山遊園地」があります。
入場は無料ですが、コロナ対策に登山者も駐車場入り口で検温がありました。

20201121115851_img_3100

奈良にいた小さい頃、何度も遊びにきました。
右側の飛行塔、記憶と全く同じと思ってましたら、なんと日本最古90歳だそうです!

20201121120111_img_3101
生駒山の三角点はキッズトレインの敷地の中。

奈良側にはケーブルカーがあり、遊園地まで来れます。
下りはほぼこのケーブルカー沿いを歩きます。

20201121124113_img_3115

ここで線路を渡って、南へと進路を変えます。

20201121130246_img_3118

手前が生駒山の中腹。

向かいの山が矢田丘陵の山です。
目指すはあの向こう。

20201121135558_img_3119
反対側の丘の方まで上がってきました。
来た道(西)を振り返りますと、生駒山が見えます。

山頂に鉄塔が幾つも立ってる山。
肉眼だともう少し大きく、近く見えます。

20201121143201_img_3129
こんな竹林も抜けて行くと・・・。
矢田丘陵です。

20201121143526_img_3130

ここです。
記憶の中の場所でした。

ここには「三之矢塚」がありました。


( つづく )

 

                  *

明けましておめでとうございます!

皆さんにとって良いことがたくさんありますように!

 

( つづく )

ブログ村に参加しています。
ぽちっとお願いいたします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

 

« 饒速日命を求めて ③ ~石切劔箭神社上宮~ | トップページ | 饒速日命を求めて ⑤ ~矢田の饒速日の伝承地~ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 饒速日命を求めて ③ ~石切劔箭神社上宮~ | トップページ | 饒速日命を求めて ⑤ ~矢田の饒速日の伝承地~ »